四ツ溝の柿という名前で長泉町のブランド柿❣️
ご存知ですか?
焼酎割りにも、美味な柿で、数日置くと、トロケル食感になる柿です。
カットを変えるだけで、果物は別の表情を見せてくれます❣️
梅の花みたい、かわいいでしょ😍
毎日そんな実験をしている世界一の食オタクです!
私たちだって、見方を変える、視点を変えたら、新しい個性や良い面が見えてくること、新しい発見があること、人間も同じですよね。
全く新しいメソッドの、とっても心も体も健康になるダイエット本
好評です
やせる味覚のつくり方(文響社)
[食の初体験シリーズ]
数日前、立ち食い蕎麦屋の親子丼、を食べてみました。
椅子席あり。
蕎麦のクオリティが昔とは比較にならないのは知っているのだが、親子丼は初。550円なり。
オタッキ―オグラは、鶏肉の数とか、ご飯の量とか、かえしとの配分だとか、
いろいろ調べながらいただきました~♪
550円はオッケーかも。勿論、味は濃い目なのですが(この価格帯だとそうなります)、
かえしの出汁がしっかりまろやかさもあるし。
梅干しは、カウンターで自由に取れるのですが、御主人がチラ見したので、
「2個までかなあ、親子丼だけだし」と遠慮気味に2個にしました(笑)。
でも、野菜イーターの私とすれば、貴重な貴重な梅干し、プラス、
貴重なちょろろんの三つ葉なの。
口直し用に、大事にいただきましたよ~。
香りのない三つ葉ちゃんが無くなった時は、悲しかった~(笑)。
なんて、いろいろ食べ方を考えながら食べるので、一人カウンターもそれなりに楽しめる。
ㇼピは無いです(笑)
マーケティング、ビジネス目線(ちょこっとだけですが)は、こちらに書きます。
https://www.facebook.com/totalfood.jp
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

久々のキャンパス。ほぼ一年ぶり。

人数など制限あっての対面授業なので、ガラ~ンとしています。

大学の意味とは何か、考えさせられる今年ですが、

でも、カワイイゼミ生と会って、ビシビシッ(笑)授業して、

楽しかったな。

 

 

久々、「お!」と思う店との出会いがありました♬
こじんまりした店内は満席のフレンチ。
厨房のシェフがフロアに顔を出して、
「少しトーン下げてください!」
と一言ズバッとおっしゃって、すぐに厨房へ戻られた。
あっぱれ!!!
店内はマダムの熱気あふれるおしゃべりがかなり、白熱していて、気になっていたところ。
最近は、客にマナーを指摘できる店は、ほんとに少ない。
昭和の時代は、プライドある店は、皆客に対して堂々としていたんだけど、
年々飲食店が客にモノを言えなくなっている。
SNSの影響も大きい。
何を書かれるかわからないし、書かれてしまうと削除ができない。
調べない限り、相手が誰かもわからず、売上が下がってしまう恐怖。
遠慮する間に、客側のほうが優位性が高くなってしまいがち。
ですが、本来は、店と客は対等のはず。
客に発言できる店のオーナーは、オーナー店だからできる、という現状かもしれません。
ですが、店を守るのは店しかないです。
コロナ出ちゃったら大変ですからね。
さらには、店はほかの客を守ることにもなります。
これもコロナ対策。
まあ、楽しいとつい声も弾んでしまうのかな、マダムは(笑)。
久々、カジュアルなオーナー店のサービスは、こんな感じがいいよね!
と思った瞬間でした!
高級店とは別の客との付き合い方があるかと。
ですが、残念なのは、店内広くないのにアクリル板がなかったこと。
ほんと、残念なり。

創業99年!の京橋のおいしい~串焼き屋さん、伊勢廣京橋本店が移転とのことで、
友人を誘って、お披露目会に伺いました。

久々の伊勢廣さん、変わらず、おいしい~
上質で、どれも柔らかく、さっぱりしているので、胃もたれゼロ。
一日たった今日もまた食べたいくらい、上品な味、だけど大きさは、
小ぶりの焼き鳥の3倍ほどある。

ねぎまが、葱巻というネーミングなの。巻という由縁が納得なのだ。
合鴨の肉肉しく、でも硬すぎず柔らかすぎず。
締めのご飯まで、味わい深い。

日本人は、「ジュワ~ッ」が好きです。私は世界で一番くらい
「肉汁」が好きな国民ではないかと。
でも、肉のおいしさは、「肉汁」ではない。「肉」なのだ!

「肉汁」は脂です。

おいしい「肉」は無敵で、次の日体重が減っていますよ。

コロナ禍でも、から揚げ専門店が次々に開店しており、「鶏」は人気です。
焼き鳥も、世界で強い商材なので、今、ご出店されるのは、良い時期なのかもしれません。
「鶏の強み」については、日本食糧新聞電子版のプロの目線、にて、記載しているのでご覧くださいね。https://news.nissyoku.co.jp/column/ogura20200313

新店は、アクリル板も完備されて、そういった安心への要素が
きちんと整備される余裕があって出店されたので、
今の時期まで待たれて良かったのではないでしょうか。

久々大好きな友人との会話も、すごく嬉しく、
本当は疲労蓄積状態だったんだけど、元気になりました!

伊勢廣さんは、ホテルニューオータニにも入ってます。