早いなあ、口頭試験から1カ月以上たちました~。

実は何を血迷ったのか(笑)、大学院に通っていました。
観光学の老舗の東洋大学大学院の国際観光学の修士です。
教えるんじゃないですよ~、学生です(笑)

論文テーマは
「日本における箸の特異性~儀式にみる関係性からの考察」
です。

お陰さまで、論文、口頭試験終えて、
賞をいただきました\(^o^)/

お箸から観光を論じる難しさをひしひし感じつつ。
そして、自分の子供くらいの年代の人と同級生となり、
云十年ぶりの学生生活。
といっても、仕事も忙しく、家事と、家の諸々の課題なども抱えつつ。
一年目は週4日!学校へ!
想像以上のしんどさだった(笑)

亜細亜大で、講師(これは教える側ね)で、朝から晩まで講義した後、夜に学生になる(笑)

「先生~」
と呼ばれると、つい振り向いてしまうんだけど、
「あ、ここで私を先生と呼ぶ人はいないんだ(笑)」と思ったり。

著書は何冊も書いてきまたし、連載も多々書いてきたし、
書くという作業は子供の頃から好きだったけれど、
「論文」というものは、ま~ったく違いますね。
違いの大きさに本当に驚いた。

大晦日も一日中パソコンにひたすら向かって、「あ、年があけたんだ~」と思ったくらいで(笑)。

「先生」と呼ばれるようになって、長い年月です。
久しぶりに学生になって、思う。
自分の過去から将来から、人生も考えることにもなりました。

無事に3月修了できそうです♬
ご協力、ご指導いただいた皆様に、感謝の気持ちでいっぱい。

卒業式は、賞の表彰の場があるそうなので、参加したかったのですが、
やっぱり中止。カクッ

「東京ウォーカー」に、毎月連載を書いているのですが
(北欧コミック作家のオーサさんと私のコラボで、監修とコラム執筆です)、
4月号は、別の意味で掲載誌が届くのが楽しみでした。
監修させていただいた広告が掲載されたのです!
4ページで目立ちます。
内容が良い広告なので機会あればご覧ください!

どなたでもご参加いただける講座をすることになりました。
お箸の文化、和食マナー講座をさせていただくことになりました!
3月21日、11時30分~。食事つき4800円です!抽選プレゼント付きだとか♪
お店は「がんこ」銀座8丁目店です。
皆様と春の楽しいひとときと、目からウロコ!のお箸や和食の日本の素敵な話も盛り込めればと思っています。

お申込:添付にある主催の中野章さんにメールか電話でお願いいたします。
akn.j.culture★gmail.com(★を@に変更してください)
どうぞよろしくお願いいたします。

ラジオ出演の御知らせです。

17日の深夜1時から、NHKラジオ第一、「ラジオ深夜便」に40分間、お箸についてインタビュー受けまして、
MCの後藤アナウンサーに、語っています。 40分、まるごと箸文化です!

タップリお箸の目からウロコな話、正月前に、和の心に触れてみませんか?

深夜ですが、起きていらしたら、是非お聞きくださいませ。
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/program/2a6.html

全米販協会のサイト「ごはん彩々」9月号にて、2ページにわたり
私の箸とマナーのコラムが載っています。
短い文ですが、お箸とマナーの私なりの考えてを少しだけ
書いておりますので、宜しければご覧くださいませ。

和食の素晴らしさと 基本のマナー page.2