トップページ > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > 生きている伊勢海老をさばくこと

生きている伊勢海老をさばくこと

2015年12月21日

IMG_0499

生きてます!

予告なしで毎年やってくるので、来た日は、慌てます。
急遽、ご馳走の日になるの。
生きている間でないと、刺身はおいしくないの。

最新の著書にも書いたけど、以前、朝起きたら「伊勢海老がいない!」探した。なんと玄関まで歩いていっていたんです。
結構な距離歩くのね。

あの時は、「海の場所わかるんだね、帰りたいんだよね」って泣けた。
でも食べた。大事に食べた。それしかないんですよね。

何度やっても殺生は大変です。
慣れないなあ。

はねるし、殻硬いから、手袋でやるけれど、ボロボロ穴があく。手も傷になる。
撥ねる度に、ごめんね~って何度も謝る。
IMG_0505

刺し身と具沢山味噌汁になりました~。
くださる人にも、海老ちゃんの命にも、ありがとう。

「生きている伊勢海老をさばくこと」と関連するコラム

ページのトップへ

お問い合わせ

全てのお問いあわせはこちら
※当方の返信が迷惑メールボックスに入る場合があります。
返事なき場合、ご確認くださいませ。

お問い合わせ

著書の紹介

  • 日本箸文化協会
  • 過去のブログはこちら
  • FOOD ACTION NIPPON(フードアクションニッポン)
  • 食輝塾ファンブログ