トップページ > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > メンタルと食 > だだ茶豆、秘伝豆でプチ解消になります

だだ茶豆、秘伝豆でプチ解消になります

2017年08月15日

生徒さんに
「先生だったら面倒がらずにやってもらえそうな気がして」
、山形のだだ茶豆の乾燥をいただいた。

一晩水で戻し、そして8時間煮るとのこと。

8時間!!
はい、頑張りました~。
ずっといないので4回に分けて。

最近、こういうじっくり面倒なことする調理法は避けられていますね。
でも、弱火でコトコト…。蓋あけたらふわ~っと香って、
ほっとしますよ。

日本にはほっとする調理方法、沢山あるのに、利便性追求で、
心も日常でストレスプチ解消の時間が無くなっていると感じています。

皆さんの日常の中にも、わざわざ何かしなくても、きっとプチ解消法があるはず。
料理って、天然の癒しアロマなのです。
★だだ茶豆画像は、食輝塾ファンにて。みてね!

「だだ茶豆、秘伝豆でプチ解消になります」と関連するコラム

2017年09月19日 テレビ出演収録
2017年09月08日 ありえへん世界
2017年08月25日 和食マナーお箸タブー
2017年08月15日 だだ茶豆、秘伝豆でプチ解消になります
2017年08月04日 箸感謝祭 心です!

コラムを検索

ページのトップへ

お問い合わせ

全てのお問いあわせはこちら
※当方の返信が迷惑メールボックスに入る場合があります。
返事なき場合、ご確認くださいませ。

お問い合わせ