トップページ > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > トレンドマーケティング > USAライス連合会様のカルローズイベント

USAライス連合会様のカルローズイベント

2018年11月18日

先日、ご縁をいただき、USAライス連合会様主催の、カリフォルニア米のカルローズの
PRイベントに参加してきました。
普段のメニュー開発は、私の場合は飲食店や食品企業向きが多いので、家庭料理主体の
キラキラ料理研究家の方と御一緒で、新鮮でした~ 私だけ異色のような(笑)

そして、私の友人が、通訳として仕事しておりました!!偶然の再会です!

アメリカのコメどころ、サクラメントバレーでのコメ作りの話があまりに日本と違うので
興味深かったです。
ヘリコプターで種まきしているのは以前から知ってはいましたが、
精米や乾燥施設のオペレーションに太陽エネルギーをを用いるなど勉強になりました。

そして…
お子様が喜びそうな女子っぽさ満載のメニュー2品(かわいい巻き寿司と押し寿司)
を料理研究家のきゃらきゃらさん(カワイイ食専門のお子様二人のお母様)が、デモしてくださり、試食。

カルローズ米は、以前使ったことがあるのですが、寿司つくりに意外に便利なのです。
ちらしを作る際など、水分量が少ないので、作りやすいんですよ。
勿論、リゾットなども本場の硬さに近い食感に仕上がるんです。
もっと一般にも購入できるようになると、使いやすさに利用する人も増えるのでは、と思っています。

アメリカのコメの71.7%が長粒種だそうです。今回のカルローズは中粒種。
そのため、万能選手なので、和洋中どれにも利用が可能だと思います。

業務用スーパーで売ってるそうですよ!
私も機会あれば、飲食店メニューに取り入れたいと思います。
http://www.usarice-jp.com/sushi/

「USAライス連合会様のカルローズイベント」と関連するコラム

ページのトップへ

お問い合わせ

全てのお問いあわせはこちら
※当方の返信が迷惑メールボックスに入る場合があります。
返事なき場合、ご確認くださいませ。

お問い合わせ

  • 日本箸文化協会
  • 過去のブログはこちら
  • FOOD ACTION NIPPON(フードアクションニッポン)
  • 食輝塾ファンブログ