トップページ > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > トレンドマーケティング > 魚のおいしさを!ムック本にて監修

魚のおいしさを!ムック本にて監修

2019年01月31日

「おいしい魚と日本酒」というムックは、ほぼカラー画像で、ほんとにおいしそうなお魚の店がいっぱい!
食べにくい魚を美しく食べる方法を、写真付きで解説しています\(^o^)/ので、
良かったらご覧くださいね♪

消費者アンケートをすると、魚が好き、と答える人が過半数超えになるのですが、
消費量は年々下がっています。

とにかく家で魚料理の頻度が少ないご家庭多し!

諸外国が魚料理の幅を広げ、世界中で「刺身」や「うなぎ」を食べるようになっている昨今。
セリでも買い負けをして、他国に持っていかれてしまっています。

海に囲まれて長い魚との付き合いのある日本人が、「お魚料理がわからない」のが現状です
漁業従事者も高齢化が止まりません。そして、跡取りがいない、という深刻な状態。

日本人の腸にもフィットし、栄養効果も高いお魚。
食べにくさや面倒だからと軽減するのは寂しい限り。

お肉焼くのも魚焼くのも手間は変わりませんよ~!
お肉も大好きですが、魚も食べよう♪日本の文化ですもの。

「魚のおいしさを!ムック本にて監修」と関連するコラム

2019年09月24日 定番食輝塾クラス生徒さん募集
2019年09月16日 飲食店と客との接点
2019年08月20日 餃子にお酢?
2019年08月14日 日本厨房工業会
2019年08月12日 マンゴーばかりがフルーツではない!

コラムを検索

ページのトップへ

お問い合わせ

全てのお問いあわせはこちら
※当方の返信が迷惑メールボックスに入る場合があります。
返事なき場合、ご確認くださいませ。

お問い合わせ

著書の紹介

  • 日本箸文化協会
  • 過去のブログはこちら
  • FOOD ACTION NIPPON(フードアクションニッポン)
  • 食輝塾ファンブログ