トップページ > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > テーブルマナー > ミセスインターナショナルのテーブルマナー講座

ミセスインターナショナルのテーブルマナー講座

2019年03月22日

先日、ミセスインターナショナル世界大会のファイナリスト68名の方に、講座をさせていただきました。

68名の方は、ニューオータニに宿泊して、研修されました。
そのうちの御一人、シンメトリーの講座を銀座で開業されているファイナリストさんが、下記をフェイスブックに
寄せてくださったので、嬉しいコメントをご紹介させていただきますね!(原文のままです)
その方も、シンメトリー、流石に美しいシンメトリーなフェイスでしたよん

他の皆様も、

「今までとは全く違う、マナーの真髄に触れられた」
「小倉朋子先生の食事七則は心に響いた」
「とても心に残った」

とおっしゃっていただいたので、とてもうれしかったです。
皆さん、がんばってください。
私も良い刺激を受けました!前に向いている時間は素敵だな、と思います。

笑ったのは、私は小柄なので、皆さんとお写真とってもガリバー旅行記(笑)
これまた個性なり。

美しい皆様との画像は、フェイスブックに載せていますのでご覧くださいね!

【世界一美しい食べ方のマナーの軸となる考え】

シンメトリー美人®︎プロデューサーのRoeです。

昨日のビューティキャンプでは

『#世界一美しい食べ方のマナー』の著書の
小倉 朋子先生に

********************
テーブルマナーの本質
********************

を教わりました。

ナイフはどう持つべき
とか
食べる順番はどうか

といった表面的なことを
覚えようとするのではなく

なぜ、そうそうすると
美しいなのか

なぜ、そうすうすると
マナーになるのか

そもそもマナーって
どういうことなのか?

という考える軸を
教えていただいたことで

その軸を考えれば、
おのずと動作が変わってくること

自然と所作が磨かれてくること
学ばせていただきました。

実践では、
ショートケーキを
如何に美しくいただくかトライ!

ショートケーキもこの軸を持っていただく

いつ、イチゴを食べるのか?
ケーキの形が倒れずに美味しく食べる順番は?

その答えも出てくるのですね

すごい極意、美しさを極めるには
食事の取り方に全てが出てくるとのこと
もっと学びたくなります(^^)

「ミセスインターナショナルのテーブルマナー講座」と関連するコラム

ページのトップへ

お問い合わせ

全てのお問いあわせはこちら
※当方の返信が迷惑メールボックスに入る場合があります。
返事なき場合、ご確認くださいませ。

お問い合わせ

  • 日本箸文化協会
  • 過去のブログはこちら
  • FOOD ACTION NIPPON(フードアクションニッポン)
  • 食輝塾ファンブログ