トップページ > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > セミナー/講演/講座 > 平成最後の食輝塾から令和20年目の食輝塾へ

平成最後の食輝塾から令和20年目の食輝塾へ

2019年04月30日

平成最後の食輝塾も無事終わりました\(^o^)/
食輝塾もお蔭様で今年は19年目です。
こんなに長く続けられるなんて当初は思っていませんでした。
毎月欠かさず、やってきた。

東北震災の月だけ、遠方からの生徒さんが列車が不便だろうと思って
泣く泣くお休み。それ以外は毎月ずっと続けました。
教室スケジュールの関係上、私は絶対「今月お休みします」ということができないので、
風邪などひかないよう、結構大変でしたが、お蔭様で
自身の日々の体調、心の状況に、日々向き合う習慣がついたと思う。
生徒さんとの出会いとご縁のお陰で、楽しく続けてこられました。

本当にありがとう♪
来てくださった皆様、みんな、大好きです♪

そして、今だに、一度も同じ内容の授業はしないで、常におニューのネタを
お伝えしています♪
19年目×12カ月だね(笑) 凄いネタ量でしょ(笑)

ちなみに、今月は「平成に流行ったスイーツ。」
その傾向から見る、日本人の食の嗜好の変化や食べ方の変化、心や環境、社会背景、社会情勢と
今後の課題について、どう食べて、どんな価値観で食べていくのが良いか、お伝えしました。
そして、令和スイーツに望むことと、危惧することなど。

そして、令和になり、すぐ私は誕生日となります。
ですので、なんだか今日は不思議な気分。
令和になり、食輝塾は20年目も無事迎えられるよう、生徒さんに助けていただきながら、
頑張って参ります。

私なりの、本当に大切だと思う言霊を、熱い気持ちで、お伝えして参ります。

「平成最後の食輝塾から令和20年目の食輝塾へ」と関連するコラム

2019年09月08日 沖縄の離島(本人曰く)から食輝塾
2019年08月25日 この差って何ですか?お知らせ
2019年07月25日 中国の本です!
2019年07月15日 箸感謝祭(箸供養祭)ご案内
2019年06月28日 中国で本日出版

コラムを検索

ページのトップへ

お問い合わせ

全てのお問いあわせはこちら
※当方の返信が迷惑メールボックスに入る場合があります。
返事なき場合、ご確認くださいませ。

お問い合わせ

著書の紹介

  • 日本箸文化協会
  • 過去のブログはこちら
  • FOOD ACTION NIPPON(フードアクションニッポン)
  • 食輝塾ファンブログ