トップページ > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > 今がチャンスでもある

今がチャンスでもある

2020年03月03日

日頃から、スマホ見ながら子供を注意しているたぶん親御さん、目を見ないで躾している人が目立つなあ、と思っています。

仕事のことほか、諸々の課題はあるけれど、せっかく半強制的に家にいる確率が増えたのだから、
この際、家族はスマホとゲームを離れて、会話の時間を作ってほしいなあ。

子どもは本を読む良いチャンス。徹底的に本読んでほしい。必ず人生の糧になります。
料理を一緒に作ってもいいし。日頃の食べ方を見直すチャンスでもあるのだ。
ひな祭りをしない家庭が多いんで、人形を出してみるとか。まだ間に合う! 
近年、大学生でも桜餅を一度も食べたことなくて知らない子が珍しくないんです。
私が学生に買っていっても多人数で買いきれない人数。

広い公園で、自然に触れ合うのは?それもダメか…。
抗菌ばかり子どもの頃から目をむけていると、良質の菌も保持できない体質になってしまいそう。
自然界の適度な菌は幼い頃に触れておくことが大切なんだけど(コロナは別)。

そして子供の悩みに耳を傾けてほしい。
親御さんはイライラしないでほしい。ほかにも、沢山沢山~お願いします。

夫婦も同じだし、独り身も同じ。生活や社会や環境、諸々考える良い時間になればね。

「今がチャンスでもある」と関連するコラム

ページのトップへ

お問い合わせ

全てのお問いあわせはこちら
※当方の返信が迷惑メールボックスに入る場合があります。
返事なき場合、ご確認くださいませ。

お問い合わせ

著書の紹介

  • 日本箸文化協会
  • 過去のブログはこちら
  • FOOD ACTION NIPPON(フードアクションニッポン)
  • 食輝塾ファンブログ