トップページ > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > トレンドマーケティング > 近畿大学クロマグロ&和食無形遺産

近畿大学クロマグロ&和食無形遺産

2013年12月04日

近畿大学水産研究所。

本日、東京に2号店開店とのこと。
養殖クロマグロがいただける専門店です。
混むでしょうね~。

脂が多すぎたりを避けるなど、おいしく安定供給できるようになるまで
のご苦労は相当なものだったと聞いています。

日本人は、特に関東人はマグロが大好きな国民。

以前、京都でマグロ専門店のコンサルをさせていただいたのですが、
高齢の方はあまりまだ好まない土壌でしたが、
若者は、好きになっているとか。数年前です。

しかし!

美味しいマグロが、天然が無くなりつつあり、また、あっても
海外に行ってしまう現状と、マグロマグロっと食べることに執着して、
「自分にとっての、本物って何だ?」
ということや、

環境や生態系、循環している感謝する食べ方…、
忘れてしまっている向きもあるのですから。
私たちも見直す時期でもあるのです。

其の上で、おいしいものをおいしくいただけること、
感謝してそして、一汁三菜の食器を並べて、
箸をきちんと持って、食器を持っていただく和食マナーも、
見直したいです。

和食の世界遺産登録も、明日あたりでしょうか?

「近畿大学クロマグロ&和食無形遺産」と関連するコラム

2020年10月15日 伊勢廣本店 鶏の強み
2020年09月27日 魚の食べ合わせ特集
2020年09月24日 熱海プリンのご紹介
2020年09月17日 胡麻たっぷりベーグル
2020年09月03日 おとりよせネット「ミラノプリン」

コラムを検索

ページのトップへ

お問い合わせ

全てのお問いあわせはこちら
※当方の返信が迷惑メールボックスに入る場合があります。
返事なき場合、ご確認くださいませ。

お問い合わせ

著書の紹介

  • 日本箸文化協会
  • 過去のブログはこちら
  • FOOD ACTION NIPPON(フードアクションニッポン)
  • 食輝塾ファンブログ