トップページ > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > 世界一のパネトーネ?

世界一のパネトーネ?

2013年12月21日

2013122010090000
イタリアの「ガンベロロッソ」で、四半世紀で一番オイシイパネットーネ、と第1位になった
pienA6Co .のパネットーネ、です。詳細は会社のサイトに出ているみたいです。

天然酵母で、全て手作り無添加でイタリアから。
これは!いいですね!

パサパサ感がなく、口に入れた時の酵母の香り、弾力もいい。
キョエッと思うような感じではないの。
ですが、逆に長く愛される良品は、癖がないものなのだ。

パネットーネって、本当はパネットーネ酵母の発酵食品なんですよね。
ですから、日持ちもいいんです。
さらに、エスプレッソのカフェクリームをつけたら、「ひえ~、」うなるわ。
まさに美食的なリッチなお味。

マンナ入りの、トロンチーニやワイン入りショコラなどの試食もご一緒にいただきました。
これまた上質で美味だった。

イタリアのクリスマスは、パネットーネ。
その云われは、単なる美食ではなく、ホスピタリティにあふれた所以ですよね。
そういう薀蓄が大切だと思うし、食事する上で、おいしさを変えてくれるものだと思います。

国によって、クリスマスケーキのありようも変わるのが興味深いですね。
大事にいただいて、クリスマスをお祝いできたら嬉しいですね。

「世界一のパネトーネ?」と関連するコラム

2020年10月15日 伊勢廣本店 鶏の強み
2020年09月27日 魚の食べ合わせ特集
2020年09月24日 熱海プリンのご紹介
2020年09月17日 胡麻たっぷりベーグル
2020年09月03日 おとりよせネット「ミラノプリン」

コラムを検索

ページのトップへ

お問い合わせ

全てのお問いあわせはこちら
※当方の返信が迷惑メールボックスに入る場合があります。
返事なき場合、ご確認くださいませ。

お問い合わせ

著書の紹介

  • 日本箸文化協会
  • 過去のブログはこちら
  • FOOD ACTION NIPPON(フードアクションニッポン)
  • 食輝塾ファンブログ