トップページ > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > ガレットで男悩と女脳

ガレットで男悩と女脳

2014年08月28日

5月にリニューアル移転オープンしたロンドクレープリー

2014082613040000

2014082612200000

まだ知られてないので、並ばず入れますよ!
大切な友人とガレット食べに。むふふっ。

パリッカリカリッの食感は薄いガレットですが、もっちりガレットが好きな人には良いかも。
サービスも一生懸命ですがすがしい御店です。
とにかく具材もガレット生地もボリューミー。
ひよこ豆と豚肉のキーマカレーですが、これでもか!というたっぷり量。

デザートのミルクレープも生地が暑く、手作り感満載のミルクレープ。
お腹いっぱいで、友人にほとんど食べてもらった。

しかし、見事に100%の女子率。

男性は、そば粉も、蕎麦という麺状は好きだけれど、ガレットの粉状になると訴求しない。
粉ものでも、お好み焼きは好きなのにね~。
しかしお好み焼きは好きだけど、小麦粉でもパンケーキやパンには「どっちでもいいや!」になる男性。

男女の訴求研究は面白い。来世の私のやりたい研究課題の一つなの(笑)。今世は時間が足りないから。

かたや、女性は蕎麦もお好み焼きもパンもイケる。
男子聖地の立ち飲み居酒屋にも女子は近年は進出した。

許容業態範囲が断然貪欲だ。

あ、男子向けラーメン屋や無骨な定食屋さんがありましたね、あちらは女子率まだ発展途上です。

スイーツ男子時代到来したように、ガレットに頬張る男子が出るのは当分先だと思うけれど、
男女比半々くらいになったら、混沌としてこれまた新たなメニュー開発や業態も発展しそうですね。

「ガレットで男悩と女脳」と関連するコラム

2020年10月15日 伊勢廣本店 鶏の強み
2020年09月27日 魚の食べ合わせ特集
2020年09月24日 熱海プリンのご紹介
2020年09月17日 胡麻たっぷりベーグル
2020年09月03日 おとりよせネット「ミラノプリン」

コラムを検索

ページのトップへ

お問い合わせ

全てのお問いあわせはこちら
※当方の返信が迷惑メールボックスに入る場合があります。
返事なき場合、ご確認くださいませ。

お問い合わせ

著書の紹介

  • 日本箸文化協会
  • 過去のブログはこちら
  • FOOD ACTION NIPPON(フードアクションニッポン)
  • 食輝塾ファンブログ