トップページ > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > トレンドマーケティング

2014年12月01日

私のテーブルマナーイメージが強く、メニュー開発や店のコンサルや、
ましてや「激辛カレー」好きイメージも少ないっていわれます。
激辛カレーイメージの女性ってのも不思議ですよね(笑)。

学生時代から一人でカレーは食べ歩き。
今月は神保町を一人で制覇するって月ですとか、神田を今月は制覇する!っていう月だとか
毎月決めたりして楽しんでいました!

シバカリーワラ

ナンが手作り感があって、カレーも優しい味です。人気店なので、夜は予約必須です!

忘年会シーズンで、年末仕事も皆さん多いでしょうし、掃除も大変だとかお墓詣りだとか、
家事仕事もいろいろあります。

胃が疲れているでしょうから、カレーも無理しない程度に少量に。

少しのカレーは少しの疲れをとる!
大量のカレーは元気な時により元気に! なんです。
とっても疲れているときは、バターなしのカレーにしませう。
いろいろバリエーションがあるのもカレーの良いところ。

「」と関連するコラム

ページのトップへ

お問い合わせ

全てのお問いあわせはこちら
※当方の返信が迷惑メールボックスに入る場合があります。
返事なき場合、ご確認くださいませ。

お問い合わせ

著書の紹介

  • 日本箸文化協会
  • 過去のブログはこちら
  • FOOD ACTION NIPPON(フードアクションニッポン)
  • 食輝塾ファンブログ