トップページ > 小倉朋子の専門分野コラム一覧 > 健康・ダイエット > 牛タン女子

牛タン女子

2012年11月19日

今月は、いろいろ新しいことが多く、楽しく忙しいくさせていただいています。
疲れが今月ピークなので、牛タン利久にゴー!
選べる煮込みは、シチューとちょっと迷ったけれど、カレー好きの私は、やっぱりカレー。

しっかりカレーに牛バラ入って、トロトロ、スープにも牛スジ塊が入っていて、サラダも加えて
1580円で、男性でもお腹1杯になると思う。
ご飯大盛りも可能なので、男子は是非。

噛みごたえのある厚切り牛タンは、食べる先から元気が出そう!

牛タンですもの、完全に肉食の店ですよね、でもね、8割女性です(笑)

女同士で元気にほおばる、たくましい肉食女子。

数ある飲食店の中で、

「どこ行く?」「牛タン行く?」という会話が

成立しちゃうということだ。
これって、現代ならではだわ。

最近は、熊や鹿や、馬などの店も開店ラッシュ。
女子率高い。
もともと、新しい料理に飛びつくのは女子のほうがたくましいのだが、昨今は
それが顕著。

肉による弊害もいろいろ否めないと思っていますが、戦後、肉食になってから、日本人は寿命が延びたのも事実。
バランス良くが大事と思います。

いや~、なんだか、男子頑張って~!と思ってしまった一食だった。

「牛タン女子」と関連するコラム

2020年10月15日 伊勢廣本店 鶏の強み
2020年09月27日 魚の食べ合わせ特集
2020年09月24日 熱海プリンのご紹介
2020年09月17日 胡麻たっぷりベーグル
2020年09月03日 おとりよせネット「ミラノプリン」

コラムを検索

ページのトップへ

お問い合わせ

全てのお問いあわせはこちら
※当方の返信が迷惑メールボックスに入る場合があります。
返事なき場合、ご確認くださいませ。

お問い合わせ

著書の紹介

  • 日本箸文化協会
  • 過去のブログはこちら
  • FOOD ACTION NIPPON(フードアクションニッポン)
  • 食輝塾ファンブログ